2012年02月13日

第11回グルメ&ダイニングスタイルショー春2012出展!

福の鳥ブース

2月8日から10日の3日間、東京ビッグサイトで「第11回グルメ&ダイニングスタイルショー 春2012」が行われ、福の鳥プロジェクトとして2度目の出展を行ってきました。

オープニングセレモニー会場受付

オープニングセレモニーには、福の鳥プロジェクトの招待でルワンダのシャルル・ムリガンデ特命全権大使が主賓として参加され、テープカットが行われました。
今回は会期が3日間となり、初日から多くの方が来場されました。

測定器メーカー
主催社のビジネスガイド社の協力をいただき、特設コーナーを設けることができました。ここでは、国内外の主要な計測器メーカーの参加により、4月からの食品の放射線の安全基準の変更に合わせ、福島での取り組みと今後の課題を来場者に見ていただきました。


西立商店街 福島応援館ブース

福の鳥ブースでは、参加メンバーが各々の商品を紹介し、西立商店街に2月オープンした「福島応援館」のコーナーも多くのバイヤーさんたちに見ていただき商談が行われました。



キッチンステージ「食の安心安全」焼き鳥じいさんマリールイズさん福田シェフ


キッチンステージでは
1日目は「食の安心安全」と「焼き鳥都市 福島」、2日目は「福島の新しい味 牛乳味噌」、3日目は「伝統と革新 福島の物産」と福の鳥プロジェクトの活動を発表し、たくさんの試食を味わっていただきました。


試食やきとり牛乳味噌料理牛乳味噌鍋福の鳥バーガー

試食された方々からは、おいしいとの感想をいただき、これからの展開に大いに励みになりました。


がんばっぺ!福島ver.2《画像をクリックすると購入ページになります。》

こちらは「がんばっぺ!福島」の第二弾として発行した「がんばっぺ!福島ver.2」。
前回よりもパワーアップした読み応えのある一冊です。より福の鳥の活動と福島の魅力がわかる本になっておりますので興味のある方は是非どうぞ!



3日間、多くの方々のご協力やご支援により出展ができました。
本当にありがとうございました。


■キッチンステージの様子はこちら
2月8日 〔午前の部〕福島から発信する食の安心安全〜新しい放射線基準値に対応して〜
2月8日 〔午後の部〕世界に誇る焼き鳥都市福島〜世界の焼き鳥も集めた福島の魅力〜
2月9日 福島の新しい味 牛乳味噌 〜今、福島で流行り始めた新しい食文化〜
2月10日 伝統と革新、福島の物産〜伝統的な食と新たに開発されたブランド〜

posted by fukushima-fight at 10:03| イベント/活動