2011年12月09日

岐阜県の白川町から応援メッセージを頂きました!!

岐阜県加茂郡白川町佐見地区の地歌舞伎「佐見歌舞伎」の皆さんから福島への応援メッセージを頂きました。



「佐見歌舞伎」の皆さんが、東日本大震災の復興を願った公演を行ってくれました。その時に、来場したお客さんと一緒に書いてくれたものです。
様子はこちらからご覧になれます。
「佐見歌舞伎」- 東日本大震災復興祈念 >>

DSC_0294.jpg無事、こちらに届きました。
皆様からの温かい応援メッセージ本当に心打たれました。
本当にありがとうございました。








「佐見歌舞伎」の広報担当の藤倉さんは、もともと福島で一緒に福の鳥の活動をしていました。その藤倉さんから福の鳥宛にメッセージが届きました。

********************************************************************
福の鳥プロジェクト、福島の子供たちへ
福島のみなさん、こんにちは。
おひさしぶりです。お元気ですか?
私は、岐阜県の白川町というところにある佐見に避難してきています。
ここには、佐見歌舞伎という伝統のある歌舞伎があります。
3月の東日本大震災そして、9月には台風による被害があり、
この佐見地区も、今もまだ道路が崩れているなど場所があります。
様々な被害が起きた今年、元気に今年を締めくくりたい、
そんな思いで11月に「佐見歌舞伎大公演」を行いました。
「東日本大震災復興祈念公演」として、
「寿式三番叟」で天下泰平への祈りを、
そして東北に縁のある演目を上演しました。
http://sami-kabuki.com/

福の鳥プロジェクトから、花見山の美しい風景写真と、
素敵な詩を送っていただきました。
公演の日には、ラジオや舞台挨拶で福島や福の鳥プロジェクトのことをお話し、
会場に展示いたしました。
写真も詩も、多くの来場者のみなさんの胸を打ちました。
たくさんのみなさんが寄せ書きで応援メッセージを書いてくださり、
募金にご協力くださいましたので、これをお送りします。

離れた場所ですが、みんなで応援しています。
がんばっぺ!福島 がんばろまい!日本。

佐見歌舞伎
広報担当 藤倉より
********************************************************************


また、福の鳥プロジェクトに寄付も頂戴しました。
東日本大震災から9ヶ月経ちますが、たくさんの方々が応援くださっていることに感謝致します。
これからも福島は復興に向けて頑張ります!! ガンバッペ!!
ありがとうございました。


posted by fukushima-fight at 15:54| イベント/活動