2011年05月18日

前に進もう!!(串焼きこきち)

100_img_kokichi.jpg福島市早稲町で焼き鳥店をやっている「こきち」です。
当日、鉄板でたたいたような音がし、ボトルや一升瓶そして、お店を守っている招き猫が落ち割れてしまうくらいの大きな地震でした。また、店の前にある陸橋は、波をうっている状態で、こんな光景を見たのは初めてでした。
震災後すぐに、焼き鳥を食べてもらうことが自分が出来ることだと思い、営業をスタートさせました。
当時は、災害対策関係の方がほとんどで、カウンターでの会話も震災の状況の話しが飛び交っていました。今は、落ち着いて常連さんもお店に戻ってきています。
今後も、震災などに負けず福島で元気に仲間と力を合わせて焼き鳥を焼いていこうと思っています。
「頑張れ、頑張ろう」言葉より、「前に進もう!!」私の大好きな言葉です。


串焼きこきち 石井 健二

串焼きこきち http://yakitori-party-store.sblo.jp/article/43919090.html
posted by fukushima-fight at 18:47| がんばってる人・会社