2011年04月27日

ぜひ福島へ…。(株式会社丹治製菓)

http://yakitori-fuku.sakura.ne.jp/sblo_files/fukushima-fight/image/100_20110418_02_01s-thumbnail2.jpg
この度の未曾有の東日本大震災と大津波により被災された皆様とそのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。また、被災され不自由な生活を余儀なくされておられる皆様、原発事故により非難されている皆様にも心よりお見舞い申し上げます。

弊社は幸いにも建物・設備等に大きな被害もなく、社員一同無事でした。
ライフラインの停止・運送会社等のサービス停止などにより、製造停止をしばらくの間
余儀なくされましたが、現在は通常通りの製造をさせて頂いております。

弊社は戦後より変わらぬ製法で飴を作り続けております、菓子製造の会社です。
飴の他、甘納豆・フルーツゼリー等を製造しております。
また、6年前に福島県特産品コンクールで大賞を受賞した「あづまのゆきんこうさぎ」からギフト商品を手がけるようになり、近年では新しい工場を立ち上げ地産地消をコンセプトにした「丹坊」ブランドを始めました。「丹坊」では福島のもも農家のおばちゃんがトップセールスをする「よしえさん」シリーズで桃ケーキ・桃クッキー等を販売しております。

その中でも今一番おすすめしたいのが、「あづまのゆきんこうさぎ」です!
福島のおいしい白桃・りんご・ラフランスの100%果汁を使用したフルーティーなゼリーにホワイトチョコをうすくコーティングしたお菓子で見た目もかわいい雪うさぎの形です。
実は福島市内にある花見山が美しく咲き誇る頃、福島の吾妻山の山肌には大きな雪うさぎがひょっこりと現れるのです。昔の人々はその「あづまの雪うさぎ」が現れると、それを合図に種まきを始めたことから、別名「種まきうさぎ」とも呼ばれ地元の人々に愛されてきました。このお菓子はその「あづまの雪うさぎ」をモチーフにしたお菓子なのです。
  今年も花見山の美しい季節となりました。大震災・原発事故などの大きな悲しみの中でも花はいつも通り、力強く美しく咲いています。今年は訪れることは難しくてもぜひ来年花見山を、そして元気に復興した福島を見にぜひいらして下さい。こころよりその日をお待ちしております。

株式会社丹治製菓
丹治 由美子
                                 

株式会社丹治製菓 http://www.tanjiseika.com/
posted by fukushima-fight at 12:02| Comment(0) | がんばってる人・会社
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: