2011年04月21日

お花をとおして福島を元気に…(ティアレ)

http://yakitori-fuku.sakura.ne.jp/sblo_files/fukushima-fight/image/100_20110418_02_01s-thumbnail2.jpg
私達の暮らす福島には、美しい自然と美味しい食べ物がたくさんあります。
そんな「花も実もある福島」を元気にするためにティアレは「お花」という分野で何が出来るかをいつも考えています。
福の鳥メンバーと一緒に係わっていくことで、その可能性がより広がっていくことに大きな希望を持っています。
ティアレでは、生花はもちろんですが、生花をそのままの状態で長く楽しめるように加工したプリザーブドフラワーで、ブーケやギフト・インテリアのためのアレンジをデザインし、製作しております。今までのプリザーブドフラワーをさらに大きく満開の状態に加工する技術を一昨年、福島に初めて紹介いたしました。
その華やかさと迫力は、皆さんから感動の言葉をたくさんいただき、私の励みとなっています。

原発や震災の被害などこれから、長い復興になるかもしれませんがお花を通して、皆さんが元気になるように応援していきたいと思います。
また、地元のボランティアなどに参加しながら福島をもっともっと元気にしていきたいと思っています。

フラワーデザイン ティアレ 斉藤まゆみ

フラワーデザイン ティアレ http://flower-design-tiare.com/

関連リンク あづま総合運動公園でのボランティアに行ってきました!
posted by fukushima-fight at 11:03| がんばってる人・会社