2011年04月16日

みんなで、がんばっぺ(佐久商店)

200_img_sakyu.jpg福島発祥の郷土料理「いか人参」を中心に浅漬けや季節の果物を販売している佐久商店です。あの東日本震災で、予定していた仕事もなくなり途方に暮れていたとき、以前仕事でお世話になった仙台の合同会社Y.M.Oの湯浅社長さんから『「原発の風評被害をふっとばせ」と言う事でイベントを企画しますのでやってみましょうよ』という声をかけて頂き、第一印刷の谷口さんに連絡を取り福の鳥としてイベントに参加しようと決めました。

イベント当日サラリーマンのお兄さん達3〜4人が「福島だ。ガンバッテ。俺たち何か買っていくから。応援してるよ」って最初のお客さんに暖かい声言葉を掛けていただき嬉しくて涙が出そうになりました。その後も大勢の方に「福島がんばってね」とか「原発に負けるな」とか仙台の方達も被災者なのにたくさん暖かい言葉を頂いた一方、ある方は「おいしそうだけど」福島のだったらいらないわ」と言われた時はショックでしたね。
仙台の方々のやさしさに触れ、勇気と元気をたくさんいただいてきました。仙台の皆さん有難うございました。

一人では出来ないけど皆で力を合わせれば何かの形が見えてくるんだと実感し無事に3日間過ごすことができました。同じ被災者ということで、仙台の皆さんの暖かい気持ちに触れることができ、自分は住む家もあるのに泣き言なんか言っていられない、これからは前に向かって進んで行こうと思います。

みんなで、がんばっぺ


佐久商店(さきゅうしょうてん) http://www.sakyu-iizaka.com/

関連リンク
   レポート 「がんばってっつぉい福島!いちば」のご報告
   「がんばってっつぉい福島!いちば」に参加しました。
posted by fukushima-fight at 12:08| がんばってる人・会社