2015年05月30日

第5回にこにこ祭りレポート1 きれものがたり〜福島の布から世界の衣装へ〜

遊びランドとワークショップでは、綿花からどのように布ができるのか、その布にさまざまな模様を染める方法から世界の衣装までを体験し、布の文化を楽しむことができます。

report1_1.jpg

report1_2.jpg

江戸時代の会津は綿花の北限であり、そこから丈夫な会津木綿が生まれ、会津型染めが東北地方のファッションをリードしていました。布文化は世界と繋がっていることが分かります。

report1_3.jpg

会津木綿柄の折り紙でフォトフレーム作り体験〜布から紙へ〜
布の風合いを再現した会津木綿柄の折り紙を使い、段ボールから洒落たフォトフレームを作ることで、紙の性質や特色が理解できる工作体験です。
report1_4.jpg

■第5回にこにこ祭り概要
■第5回にこにこ祭りレポート2 こうさく〜布から紙へ〜木から福島の自然へ
■第5回にこにこ祭りレポート3 安心安全楽しい食文化〜福島の自然から食品へ〜商品から楽しい物産へ
■第5回にこにこ祭りレポート4 社会の仕組みと科学に触れる
■第5回にこにこ祭りレポート5 ステージ・エンターテイメント体験
posted by fukushima-fight at 12:00| イベント/活動